2005年11月29日

トラちゃん田んぼ@秋味ぶろぐ

今年の秋味ぶろぐには初投稿です(^^;。
本当はもっと早くエントリーするつもりでしたが・・・(^^;f。

9月18日に、日帰り温泉に岡山県美作(みまさか)市の湯郷温泉へ行ったついでに、湯郷温泉から車で15分ほどの美作市山城にある「トラちゃん田んぼ」に行って来ました。

場所的にはJR姫新線美作土居~美作江見間の国道179号線と姫新線が平行に通っている個所で、中国道作東ICから国道179号線方面へ走ってすぐの所です。
下の画像の上方を左右に通っている道路が国道179号線で、トラちゃん田んぼのすぐ上をJR姫新線が左右に通っています(姫新線については画像では分かり難いですが)。

このトラちゃん田んぼ、地元の農家の新田さん所有の田んぼで2003年から毎年阪神タイガースの優勝を祈願して行っていて、今年で3回目です。
今年は阪神タイガースの「T・H」マークとトラの顔(左側の田んぼ)と晴れの国おかやま国体のマスコット(右側の田んぼ)の3種類の絵模様を、古代米等6種類の稲を使って描いています。

トラちゃん田んぼのオリジナルホームページ(新田さん作成のホームページです)

僕がいった時にも沢山の観光客が訪れていて、盛んにカメラで映像に収めていました。撮影用の脚立も大小1脚づつ用意されていました(^^;。また、アンケート用紙が用意されていて、アンケートに答えた方の中から77名の方にこの田んぼで収穫されたお米(少量ですが)がプレゼントすると記されていました。

この風景は10月16日に実施された稲刈りまで見られました。
因みに、収穫されたお米の一部は阪神タイガースに贈呈されました。

2005年11月25日

首かけ銀杏…

日比谷公園松本楼脇の「首かけ銀杏」です。
しばらく見ないうちにすっかり黄金色になっていました。(^_^;

05112501

いまだに「首つり銀杏」だと思っている人が多いそうですが、かの本田静六博士が自らのかけてコノ銀杏の移植を実現させたとの逸話がコノ「首かけ銀杏」の名の由来となっています。

樹齢400年とも言われるソノ大きさもさることながら、やはりソノ均整のとれた枝葉のしなやかさに目を奪われてしまいます。
今では松本楼の、いや日比谷公園のシンボルと言っても過言ではないでしょう。

公園内の木々たちもすっかり秋色に染まってます。

05112502

ここに来てようやく秋めいてきた感じですが、巷はすっかりクリスマス色…。
気分的には“秋”というよりも“冬”の感じですね。

瑞王寺の紅葉@秋味

zuioo0.jpg

23日、新居浜の「瑞王寺」(ずいおうじ)に紅葉散策に
行って来ました・・こちら愛媛で真っ赤な紅葉に出会う
ことは滅多にないのですが・・見事な色にとっても感激・・
はじめて来てみたのだけど、大満足でしたです(^^)

zuioo1.jpg

石段を上がり、中に入ってみると・・広いお庭の
向こうにも・・黄色い大銀杏や、真っ赤な紅葉が・・
前にはよく手入れされたお庭・・なんだか京都の
庭園を見てるような錯覚も・・(笑)

zuioo2.jpg

静かな時間を過ごすことが出来ましたねっ・・
また来たいなぁ~そんなことを思わせる
のんびりした時間だったです(^^)

2005年11月21日

銀杏の絨毯


紅葉の紅色も好きだけど、銀杏の黄色も好き。

“紅白”、迫る@秋味


                          (左京区 鹿ケ谷、法然院)
read more...

2005年11月20日

東福寺 通天橋

東福寺01
東福寺の通天橋
去年から来年は絶対行こうと思っていた所でした。
臥雲橋に到着すると、通天橋が横に見えて「おお きれいやんけ~」って期待を持たせてくれます。


東福寺通天橋より見下ろして

通天橋からさっき通った橋のたもとをみるのこんな感じです。↑
(^-^)(。。)(^-^)(。。)ウンウン ええで~ええ色や~


東福寺通天橋の下の谷より見上げて

2つの橋の下は谷になっていて、その谷から通天橋の方をみるとこんなんです。↑
でもよ~く見ると今年は紅葉の色が悪いような?
それとも、まだ早いでしょうか?
期待が大きかったせいか、ちょっと期待はずれでした。
人でも写真写りがいい人がいるように、ここも写真写りはいいです~=*^-^*=

2005年11月19日

清水の夜@秋味


                                   (クリックで拡大します)

read more...
 

2005年11月18日

aki-iro

051118.jpg

晩秋色に染まった並木道のスライドショーを作りました。
2005年の紅葉、どうぞご覧ください。

2005年11月17日

街の秋

 日本シリーズ、アジアシリーズと野球に夢中になっている間に、街はすっかり秋模様。だんだんと冷え込みがきつくなってきて、冬の気配も感じられます。

横浜で見かけた倉庫。
壁面の蔦の紅葉がグラデーション加減といい、まるで絵のようですね。

幕張の街路樹もこんなにいい色に。

去年の桜BLOGで蒔いた桜の種。
今年芽を出し、ひと夏超えてそろそろ冬支度です。

来年、少しは花咲くかなぁ?

蜻蛉空挺部隊、出撃!

No.02

総司令「総員に告ぐ。直ちにスクランブル発進せよ。」

隊員「ラジャー!!」

2005年11月16日

秋の絨毯♪@秋味ぶろぐ

11-15 007.jpg
秋の絨毯です。

晩秋色

051116bijutsukan-3403.jpg

晩秋の香り漂う並木道を散策してきました。
赤と黄色と緑、そして青空に白い雲。5色が重なり合ってとってもステキでした。
今年もこの美しい季節を楽しむことができたことに感謝します。

まもなく落葉の季節に移り変わります。
わたしも今年最後の秋を満喫したいと思います。

COSMOS

COSMOS
Human beings seems to have found space to this flower.

Can you believe it?

2005年11月15日

栗の山を登れ!

DSCF0088.jpg

小さいころからよく食べているケーキ屋さんのモンブランです。
実家からおすそ分けでいただいたのですが…相変わらずおいしい(ノ_<。)

1つのモンブランにつき丹波の栗を10個使ってるらしいのですが、
栗きんとんを食べている気分になるくらい栗なんですよ(当たり前か…笑)

いやいや、おいしかった…
この季節しか食べられないものだから毎年1回は食べないと…と思うんだよね。


去年は自分で作ったけれど、さすがにそんな気にはなりませんでした(笑)

こればかりは、できているものをおいしくいただくに限ります。
えぇ、いくら高くても…(これ、確か@500円弱)

秋空の下で…

051109-01.jpg

秋の澄み切った青空が似合います!

2005年11月13日

秋味ソフトクリム


山口県美東町にある、道の駅 「みとう」で、秋味ソフトクリムを見つけますた♪ヽ(´▽`)ノ

read more...

2005年11月12日

THE RED TUNNEL

red tunnel

一度迷い込んだら、もう戻って来れないかもしれない。

それでも前に進みたい。

僕の度胸を試すトンネル。

儚い命。永遠の赤。

2005年11月10日

orangered…

11月も半ばに差し掛かろうかというタイミングでありますが、未だにはじまらない紅葉にもどかしさを感じる今日この頃です。

とは言いいましても、黄色い花が目立ちはじめた2週間前と比較すると、公園にも色数が増えてきました。

05111002

コチラは「ようやく色づきはじめた」という感じでありますが、コレだけの数が色づきはじめると流石に目立ちます。

コチラは“秋”というよりは“冬”のイメージに近いかも…。

05111003

にしても、紅葉はいつはじまるのだろう…。

霜月

11010.jpg
このところお天気にも恵まれ秋真最中
実りの秋も楽しんでおります

押し花のよう@秋味ぶろぐ

押し花のよう
初雪に舞い降ちた葉はまるで押し花のようです。こちらはそろそろ秋も終わり。冬がやってきます。

2005年11月08日

ちょっぴり染まる

IMG_7685.jpg

そろそろ染まって来たかな?
ちょっとずつ身の回りでも紅葉している樹を見かける。
楓はまだまだだけど、他の楓より色付くのが早い種類は見ごろ。
通勤途中の街路樹なんかは綺麗に染まってて、毎朝目の保養になっている。
今週末は紅葉狩りの予定、楽しみ。

イタヤカエデ

acer_pictum02.jpg

イタヤカエデは、北海道、本州、四国、九州に分布し、低山~ブナ帯に生えるカエデ科カエデ属(Acer)の落葉高木です。カエデの中でも特に大きな木になるカエデで、高さは15m~20mに達します。樹皮は灰褐色。老木になると縦の裂け目が目立つようになります。樹形は整っていて、葉はたくさん重なってよく茂ります。その様子を板で葺いた屋根に見立てて、「イタヤカエデ (板屋楓)」というそうです。樹液には糖分が多く含まれていて、サトウカエデのように、メープルシロップをつくることも。

【和名】イタヤカエデ [板屋楓]
【学名】Acer pictum (広義のイタヤカエデ)
【科名】カエデ科 ACERACEAE
【撮影日】2005/11/06
【撮影地】東京都檜原村

sunrise

051107sunrise.jpg

朝6時半の東の空。
太陽が昇る時間がどんどん遅くなってきました。

屏風絵@秋味ぶろぐ

トチバニンジン
晩秋の散策路を歩いていたら、こんな真っ赤な紅葉を見ることができました。目の前に屏風絵が現れたようでした。

ススキ

ススキを見ると
月とお団子を思い出すのは 日本人だから?

やっぱり、想像力が貧困?

IMG_1059.jpg

2005年11月07日

赤絨毯@秋味ぶろぐ

天然の赤絨毯
落ち葉が、天然の赤絨毯を作っていました。

2005年11月05日

落ち葉。。@秋味ぶろぐ

kyou1051104-10.jpg

雨の駐車場。。落ち葉が湿って落ちていました。。そろそろここは冬支度かな。。

(Canon XY DIGITAL 600)

2005年11月04日

紅葉の中で@秋味ぶろぐ

11-4 017.jpg
早朝に渓谷散歩へ行ってきました。
今,紅葉が一番美しい時です。

真っ赤な実@秋味ぶろぐ

トチバニンジン
道端でみつけた真っ赤な実。これはトチバニンジンかな?

秋の陽は……。

sunsetL.jpg

sunset3.jpg

2005年11月03日

秋色の競演


紅葉の便りが聞こえてきたので、お出かけしてきました。
奥利根の照葉峡

今年はいまいち綺麗ではないとの話ですが
なかなか・・・

全体的には黄色がかった錦絵ですが
いろいろな色を楽しみました。

IMG_1071.jpg


どっちの色が お好き?

IMG_1076.jpg

金木犀

10.jpg
金木犀を見つけました。
下にも落ちていてちょっとした金木犀のじゅうたんでした♪

2005年11月02日

autumn ROSE

misterlincoln


2005年秋のバラのスライドショーを作りました。
漂う香りを感じてくださいね。

真っ赤なハツユキカズラ@秋味

11_02_02a.jpg
Nikon D70, AF-S DX Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5G IF ED [F3.8]

あぁ、いつの間にか秋真っ只中でした。(;´Д`)
今年もハツユキカズラが紅葉シーズンを迎え、白っぽい緑の葉から、
ため息の出るような紅い葉に変身していました♪
ほんとに1年を通して飽きさせない植物だなぁ。
役者だなぁ、オイ(*´∀`)σ)*´д`)

2005年11月01日

黄金色のトンネルを行く@秋味ぶろぐ

黄金色のトンネル
北大の銀杏並木は今が盛り。私も毎日通いたいぐらいです。

深まる秋


早いもので今日から11月。
つい先日まで、太陽の照り返しが暑かったアスファルトも
落ち葉の乾いた音を聞けるようになっている。