2009年02月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28

初夏桜

初夏桜

五月の桜はすっかり葉桜
もうすっかり初夏の日差しねー(´ー`)
(雨上がりで空気がスキッとして光るようだ)

本年の桜はこれが最後でしょうな
また来年(・ω・)ゝ



京都・桜事情2008 千本ゑんま堂

enmadou0804212.jpg

平成20年4月19日現在の千本ゑんま堂の桜です。この日はこの寺の銘木である普賢象桜が満開を迎えていました。

普賢象桜の名の由来は、白い花の中央から2本の葉化しためしべが突き出した姿にあり、普賢菩薩が乗る白象に似ている事からこう呼ばれています。

続きを読む



2008年4月13日の桜@桜花ぶろぐ

この日はしだれ桜を見に行きました。
ここのしだれ桜はソメイヨシノより、
少し遅く咲くので、この日は満開でした。

桜の見ごろは過ぎてたと思ってただけに、
このしだれ桜の存在は嬉しかったです。

神社の境内に咲くしだれ桜。
実はこの神社には、我が家は何度かお世話に
なっています。子どもたち2人のお宮参りは
ここだったし、七五三もここ。

全く知らない土地に転勤してきたのに、
結婚して子どもが生まれて、いつのまにか
すっかり地に足が着いた生活を送っています。
そんな私たちを見守ってくれている神社。
そして変わらず春に咲く桜。
私たちがまたどこか越しても、いつまでも
ここに神社はあるだろうし、春になれば
このしだれ桜も咲くのでしょう。
そう思うとずっと見守られているようで、
なんだか心が安らぐような気がするのです。

「2008年4月13日の桜」



京都・桜事情2008 雨宝院(御衣黄桜)

uhouin0804202.jpg

平成20年4月19日現在の雨宝院の桜の状況です。この日は御衣黄桜が満開を迎えていました。

続きを読む。



大阪-造幣局通り抜け

『造幣局の通り抜け』に行って来ました。
関西の春は、奈良東大寺のお水取りに始まり、大阪造幣局の通り抜けで終わると
言われています。
春もこれで終わりかと思うと寂しいですね。

20080419-1.jpg

私的にはかなりの人出だったんですが、
小さい頃から大阪在住の奥様に言わせると、空いているそうです。
多くの種類の桜が見れました。

20080419-2.jpg



SAKURA2008・パステルカラーの桜@国営昭和記念公園

080412_16.jpg

園内のソメイヨシノは葉桜になりましたが、
変わって今は、サトザクラ類の桜が見頃を迎えています。
花木園のさくら橋を渡ったすぐそばでは、「一葉(イチヨウ)」がほぼ満開でした。
そして「一葉」のすぐ隣で咲き始めていたのは、「鬱金(ウコン)」でした。
パステルカラーの桜の花の共演です♪

080412_17.jpg

「一葉」は目の高さにまで枝が伸びていたので、
アップで撮ることが出来ましたが、
「鬱金」は高い所で花を咲かせていたので、
コンデジではうまく撮れずアップは断念(-_-;)
葉化した雌しべが一本だけ突き出て見えるので、「一葉」と呼ばれるそうです。



京都・桜事情2008 鴨川べり

kamogawa0804175.jpg

桜と鴨川それに三条大橋の競演です。

京都に花の名所は数ありますが、最も手軽に京情緒を楽しめる場所は、実は三条界隈なのかも知れません。

続きを読む。




京都・桜事情2008 御室・仁和寺

omuro0804161.jpg

平成20年4月12日現在の御室・仁和寺の桜です。

御室桜と言えば遅咲きで有名ですが、仁和寺のホームページに依ればそれほど極端に遅いという訳でも無い様ですね。概ね染井吉野が盛りを過ぎた頃に咲き始め、数日の内に満開になるという感じで、今年もほぼそのペースで展開している様です。

続きを読む