2008年11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

柏餅

foods

 柏餅の季節となりました。

 私は味噌餡が好きなんですが、考えてみると他の和菓子で味噌餡って無いような気がする。
なんで柏餅だけなんでしょうね?

 まっ、どうでもいいけど...

P1150837.jpg

美味しく頂きました。



春の食べ物

foods

 春の食べ物といえば、やっぱり筍。

以前は房総の大多喜(名産地!)まで行って筍掘りしたんですけど、今年は行かずじまい。
なんで、今年はスーパーで買ってきました。

筍料理で一番好きなのは、定番の若竹煮。
シンプルなのが一番です。


read more...

浅蜊

foods

 桜前線は北へと通り過ぎていき、新緑が綺麗な季節になってきました。

 水もぬるんで、いよいよ潮干狩りのシーズンです。
別に潮干狩りに行くほどの気合いもないので、スーパーで浅蜊を買ってきました。

 浅蜊の旬は春と秋の年二回
でも、にゅーっと管を伸ばしている様子を見てると、やっぱり春っぽいですよね。

元気よく、水を噴き出していた浅蜊も...


read more...

山のもの食卓にならんだ

テーブルに春がやって来ますた(・∀・)
ふきのとうの天ぷら達です。
ふきのとうの天ぷら達
秋田出身らしいです、ちょっと苦みがありましたが
そこは、自然の山で育ったうまみとして(無理矢理?)
頂きましたー(´ー`)
自然は偉大だぁ
おいしゅうござりましたょ、ごちそうサマですたヾ(・(ェ)・)



豆ご飯

foods

sp1263.jpg

春の味覚エンドウ豆。
贅沢に翡翠煮に。
卵とじにして食べやすく。
筍と煮るのも最高。
グリーンのポタージュも捨てがたい。
けれど最初は豆ご飯って決めてるのです。



しろうおのおどり喰い

しろうおのおどり喰い

博多の春といえば、やはり「しろうお」だと思うわけです。
でも喰ったことないのよさ。
(実家では「しらうお」は春の時期だけ茶碗蒸しに入れてたなぁ)
(らとろは違うらしいとは聞いてたけど、こんなに違うとは!)
(おっきさが全然違うわ)

えっと…
あの…
この泳ぎまくってるヤツは…?

ってこれをこのまま喰うのか!本気と書いてマジと読むか!

三杯酢と生卵(うずら?)に落として喰うげな。
うへぇ、生卵ダメなのに(そっちかよ)

スでビチビチはねるはねる!
うわぁぁぁぁぁぁ

博多の春を満喫、一個目。



甘酸っぱきかな

foods

ちょっと風が冷たいけれど、比較的暖かい日が続いてました(´ー`)
駅の売店で売っていたチロルチョコ。
青梅
花札の絵柄がステキだったので買っちゃいますた
青梅味、甘酸っぱさがキイていて春を感じますたヽ( ´ー`)ノ



野菜畑に春が来た

春

冬になる前に食用目的で蒔いた菜の花(花菜)。
今年は世話が至らなかったためか、
暖冬のせいか早くからうす緑色の茎に花がバンバン咲き始めました。


read more...

春うららか

手袋外して、マフラーも...なんてドンドン薄着になりつつあるってことは
もう春ってコトだよね?(・∀・)
春分の日も過ぎたコトだし、ええやん?
というコトにしておいて和菓子食べますた(´ー`)
和菓子



のれそれ

foods

 スーパーで"のれそれ"見つけました。

"のれそれ"とはあなごの稚魚のこと。
旬が春のしかも、ほんの一時期しかでまわらないそうですが、今まで食べたことありません。

値段は300円位、意外と安いんですね。
もちろん買ってかえりました。


read more...