銀閣寺参道の寺子屋本舗で串ぬれおかきを食べました。

関西
posted | 04-12-22 3:31

20041211_078trim
哲学の道を散歩していると串をほおばる人を見かけます。

焼き鳥かと思っていたのですが、正体は銀閣寺参道の寺子屋本舗というお店の「串ぬれおかき」でした。

なんかだか人だかりがしていたので近寄ってみると。

20041211_075trim

見たとおり、おかきが串刺しになってます。

お店の人曰く、やわらかいとのこと。

私は硬いおかきは苦手なので、そういうことなら挑戦。

20041211_074trim
とりあえず、ゴマと醤油を注文しました。

一本200円。

おかきの写真は続きにあります。


20041211_067trim
こちらが醤油。

20041211_070trim
こちらがゴマ。

個人的には、醤油の方がたれの味が染みてよかった。
歯ごたえは、おもちとおかきの中間。おかきのバリバり感が少しとお餅のもっちり感が混ざった感じ。腹持ちもよさそう。
おかき・煎餅嫌いの人もいけるのでは。

場所も銀閣寺参道の下側なので、銀閣寺を見た後哲学の道散策しながら食べるというがよさそう。

HPを調べたら、祇園や嵐山、錦市場にも支店があるようです。
焼きたてのもち焼きせんべいが売りのお店。
ネット通販もしてました。びっくり。

評価は★★★(小腹が空いた時におすすめ)


コメント

この度は、当社銀閣寺店にてお召し上がり頂いたようで誠にありがとうございます。記載の公式HPのアドレスが違っていたのでご連絡させて頂きます。http://mochiyaki.jp/が当社の公式サイトとなりますのでよろしくお願い致します。
最後になりましたが、今後も研究を重ね安心して食べられる、より良いおかきを創造してまいりますので、今後ともご愛顧よろしくお願い致します。

posted by | 06-01-15 9:35
コメントする









名前、アドレスを登録





トラックバック

・銀閣寺参道の寺子屋本舗で串ぬれおかきを食べました。
哲学の道を散歩していると串をほおばる人を見かけます。 焼き鳥かと思っていたので

posted by 京都・哲学の道案内 Philosopher's Walk | 04-12-22 3:36

このエントリーのトラックバックURL