2007年11月
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

大寒@越冬

白い炎

大寒

今日は「大寒」。二十四節季の一つで、一年で一番寒い日です。この日を堺にだんだんと暖かくなってくるとか・・・

その「大寒」らしく、今日は日本海側は大荒れのようですね。私が住んでいるところは滋賀、とはいえ、車で30分も走れば海に出ますからね、日本海側と言えます。朝から晴れ間が見えてはいたのだけど、かなりの大風で車を運転していてもハンドルを取られて怖い思いを。だけど風のせいか、雪は降っていても積もらず、どこかに飛んで行ってしまいました。

現在、星が出ています。でも将軍様が叫んでいるのか?怒っているのか?それはすごい音がしています。こうやって風で乾いた所で風が止み、しんしんと雪が積もると怖いことになります。

明日朝、どうでしょうね。



左義長@越冬

白い炎

木曜日に子供達の通う小学校で左義長が行われました。

▼左義長ってなに?

扇子(せんす)や短冊(たんざく)などを添え、陰陽師(おんみょうじ)が謡(うた)いはやしながらこれを焼く「左義長」という行事がありました。

学校の左義長は形式ばったものではなくて、子供達に季節ごとの行事を体験させる為のものだと思います。
冬休みの宿題の「書初め」で書いた習字を竹につるし燃やします。
上のサイトにもありますが、書初めが燃えて空高く舞い上がると字が上手になるとか。

写真は火をつける前。
誰かが書いた「生きる」という文字にとっても惹かれてしまいました。

燃えろ!燃えろ!
無量息災 大漁豊作!