2008年 今年の恵方は南南東

foods

ehou0801301.jpg

間もなく2月3日の節分、今年も恵方巻きの季節がやってきました。この時期になると気になるのが今年の恵方ですね。

2008年の恵方は南南東。

正確には丙の方角と言って、南南東よりは少し南寄りになる様です。このあたりは恵方に用いられる中国起源の24方位と、現在の主流である西洋16方位では、微妙に食い違いがあるからですね。

まあ、そこまで細かい事を気にせずとも、南から少し東寄りを向いて食べれば良いでしょう。元々その程度の縁起担ぎなのですから。

それにしても、恵方巻の進化は年々止まるところを知らない様です。以前は太巻だけだったのが、海鮮巻、穴子巻、さらには金箔巻なんていうのまで登場しています。具の種類も7や8といった縁起の良い数を選んで巻く様になっているそうですね。

さらには恵方ロールといって、ロールケーキまで登場してきました。ここまで来るとまさに何でもありなのですが、気は心で、食べる人さえその気になっていれば良いのでしょう。元来が根拠の無い俗信ですから、いくらでも変化の余地はありそうですね。ただ、そのうち本家とか元祖が出てきそうな気もします。

我が家は今年も手作りの海苔巻の予定です。願い事も毎年同じで無病息災。家族の無事を願って無言の行に励む事とします。

(恵方巻の起源については、こちらを参照して下さい。)



早咲きの紅梅・白梅

080127_01.jpg

東京都府中市にある「府中郷土の森」の梅園で、
早咲きの紅梅と白梅が咲き始めました。
暖冬だった去年と比べると、開花は遅いですが、
春の訪れを感じさせてくれました。

080127_06.jpg




京都・洛東 早咲きの紅梅~智積院~

近畿

tisyakuin0801281.jpg

智積院の早咲きの梅が良い感じに咲き始めています。この日は3部咲き程度、境内にはほんのりと春の気配が漂っていました。




春の足音

九州

梅園身代わり天満宮の梅です。
3~4種類ある、梅はほぼ満開!



アイススケート♪

アイススケートに行ってきました。
ユースケ、スケートデビューです。

やっぱり子どもって飲み込みが早いですね。
リンクを1~2周するだけでコツをつかんだようです。
最初は片手を手すりに、もう片方は私と手をつないで。
次は手すりから手を離して、片手は私と手をつないで。
そしてとうとう自分だけで歩き出しました!

最後は、歩くのはラクラクで少し滑りを楽しむぐらいは
できるようになりました。すごいすごい。
ラスト1周は競争しましたよ。負けずに一生懸命滑ろうと
する姿が可愛くもあり、頼もしくもありました。

親子で滑るなんてのは、ちょっとした夢ですね。
親になってよかったなあとしみじみ思いました。

ここは椅子ゾリもあって、ジョン太とシュンヤを
座らせて、私とユースケが押してあげたりと、
家族みんなで楽しめました。また遊びに行く予定です♪



のもざき水仙まつり

冬の華

IMG_2275.jpg
水仙まつりに行って来ました。
目当ては先着200名の豚汁配布だったんですが、間に合わず・・・
8部咲きってとこでした。



「Winter Vista Illumination 2007-2008」 part.2

080104_07.jpg

前回の続きです。
ふれあい広場にある「大ケヤキのイルミネーション」と、
今回からお目見えの「フラワーイルミネーション」
斜面の上から見たところです。

あと3枚ありますので、続きはブログをご覧下さい♪



「Winter Vista Illumination 2007-2008」 part.1

080104_04.jpg

年も改まっていまさらという感じですが(苦笑)
12/25までの予定だった国営昭和記念公園のイルミが、
1/6まで延長されたので撮影してきました。
でもやっぱり手持ちの撮影は無謀だった~
大きい画像で見るとボケボケです(^_^;)

続きはブログでどうぞ♪



ねずみくんと一緒

2008子年
『あけましておめでとうございます』
この"越冬ぶろぐ"ならではの挨拶ですね。
本年も自身のぶろぐ共々よろしくお願いします



初日の出と富士山

080101_01.jpg

明けましておめでとうございます。
今年も自分なりのペースで更新していきたいと思います。

元日の朝は、少し風はありますが雲一つ無い快晴に恵まれました。
ワンコの朝の散歩の途中で撮った初日の出です。

080101_02.jpg

元旦の富士山は白い雲に覆われていました。
きっと冷え込みが厳しいんだと思います。

今年は明るい年になればいいですね~♪




あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます